え~っ、どうもお久しぶりでございます
半年ぶりの更新です…ごめんなさい色々とありましてもう大変でした
おかげで、この半年新刊も出せず、おまけにイベントもほとんど
参加できないような状況でして…
先月のスーパーヒロインタイム内~ゆるキャンオンリー~も申し込んだにも
かかわらず参加できませんでした、本当に申し訳ございませんでした  
とりあえずまだ色々と解決は出来ていませんが何とか若干落ち着いた
状況になったので何とかイベント参加と新刊発行に力を入れていこう
かと!(笑

さてまぁ、コミ1の前に(笑
ちょうど「幼女戦記」の映画上映日決定とフィギュア付きコミックが
出たんでその話から(笑
まぁとりあえずまずは原型の写真が出たときに一抹の不安を覚えた(笑
フィギュアでしたが実際手にとって見るとこのサイズにしてはまぁ
良い方ではないだろうか?…顔が似てるかは別にして…(笑
で、台座が素っ気無い感じでつまらなかったので台座を変えてみました

P1030641P1030652














とりあえず、タミヤの情景シートと、100円ショップで買った
フォトフレームで簡単な台座を作ってみましたが、結構いい感じです
情景シートを写真の代わりにただ挟んだだけですが、お手軽に出来て
金額もワンコインで収まる割に結構効果的で満足ですよ 
情景シートやフォトフレームを変えれば色々な組み合わせで楽しめそうですな
ただ情景シート種類少ない… 
どなたか、情景シートと同じようなシート知りませんかね?
鉄道模型用もありますが当然このサイズだと似合わない…。
黒い縁のフレームですが写真だと長方形のように見えてしまいますが
正方形の小さなフレームです。サイズ的にはこのフィギュアにピッタシ。
ちなみにふちがデコレーションされてる額の方ですが立たせてみたら

P1030646P1030648














立体肖像画みたいでこれはこれでかっこいい!(笑
まぁただぎりぎりで立ってる状態なんでこれで飾るとなると少し奥行きを作る
改造をしないとちょっと無理かな?
さてまぁ「幼女戦記」ですが映画化ということで前回はリョナ本だったので
次回は普通にエロだけで描いてみたいかなぁ~?…と。
ただ2月は りょなけっと があるので、うん…どうしよう?(笑
大人戦記 P.003_result













え~、とりあえずりょな本ですが「幼女戦記」本の「大人戦記」は
DL版、オフセ版共現在も販売中ですのでよろしくです
ただしオフセ版は在庫残少で在庫限りになります、再販はありません
…早く劇場版見たいな…

さてさて、Comic1です。
無事原稿を入稿いたしましたので新刊あります!しかも2種類!!(笑
オリジナル本と「あそびあそばせ」本(笑 です。
いやぁ、もう「あそびあそばせ」は個人的に大ヒットでした!
未だに何度も見返していますが飽きませんな
とにかく今の心身共に疲れきってる自分にとってはこのアニメは
救いの神でした。ほんとにこのアニメ見てると不安が吹き飛んで
助かっておりますよ
特にキャラとしては野村香純が一番好きだ! 
別にメガネキャラとかは関係なく!(笑
と、言う訳で野村香純 本です。一応他二人も描きましたが…

名称未設定 1



 表紙の一部です。
そんなにエロい表紙ではないんですがブログなんでこんな感じで。
オリジナルの方は、本当は野外露モノを描きたかったんですが
時間なかったんで公衆便所本です。
…まぁある意味、野外露出系ではあるんですけどね(笑
まぁ内容的には当然ハード系ですよ(笑

配置は おー27b になりますんでよろしくです


後は最近の事としてコンサートの事…
先月28日カンブルラン指揮読響の定期で現代音楽、ゲンダイオンガクのみの
プログラムでありましたが…いやぁ、実に素晴らしかったでございますです
P1030630





ペンデレツキ:広島の犠牲者に捧げる哀歌
シマノフスキ:バイオリン協奏曲 第1番
ハース:静物
ラヴェル:ラ・ヴァルス
最大の聴き所は、やはり後半のハースとラヴェルでしたでしょうかね
大編成のオケで鳴らされるこのハースの曲、スティーブ・ライヒのような
ミニマル的な音響がなる一方で中間部の大編成の打楽器群による
巨大な音響が鳴り続けたりともうあっという間の30分でした
この曲10年以上前にサントリーサマーフェスティバルで日本初演されている
ようなんですが…記憶にない(笑 …いやぁたぶんサマーフェスのコンサートでなら
聴きに行っている気がするんだがなぁ…
しかし最後のラ・ヴァルス…この曲はラヴェルの中では嫌いではないが
ほとんど聴かない曲だったりする(最近はなんだか「クープランの墓」を
聴きまくっていたり)のだがこの日の演奏は違った
フランス風の洒落た~ではなく、恐ろしいほどの重低音で凄まじく鳴らしまくる
まるでロシアかのような(笑、とんでもなく素晴らしい演奏だった
もうこれならこの曲好きになる!(笑
しかもハースの曲と続けて聞くと…これはすごく面白い効果が…
以前、アイヴスとドボルザークと切れ目なしに演奏する事があったが
正直今回のハースとラヴェルを間を入れず続けて演奏しても良かったのではと
思いたくなる内容だった…
さすがカンブルラン…プログラムの妙は素晴らしすぎる。
本当に9年続いた任期を今期でやめてしまうのは本当にもったいない  

ちなみに続けて演奏といえば今年、クルレンツィス指揮SWR響が
ブルックナーの9番と、リゲティのロンターノを続けて演奏するという
面白い試みをやっていましたなぁ…ちなみにこの演奏会SWR響が公式で
無料配信してるので今現在誰でも見ることが可能。
しかしブルックナーといえばロジェストヴェンスキーが指揮した5番…
あの悪名高いシャルク版でオケの後ろに別働隊のバンダが並ぶという
ブルックナーでは普通見ることの出来ない光景で演奏も含め
面白かったんですが…この後ロジェストヴェンスキー氏が亡くなるという
訃報があってショックでした…この演奏会が生で見れた最後になろうとは…
この数十年大好きな指揮者のお一人でしたので非常に残念です。
ご冥福をお祈りいたします。


さてまぁ、ごめんなさいあまりにも久しぶりすぎて長いブログになってしまいました
もっと書きたいこと山のようにあるんですが、とりあえずこれにて
今週のComic1よろしくお願いいたしますです