F・AのBlog

同人やイベントの近況、そして音楽中心な へっぽこなブログなり。

ABCD!3 です。

さて数日後には ABCD!3 です。
当日は新刊有りますよ。
で、昨日無事に原稿入稿いたしましたですよ。
今回は結局Fate本の続きになりました。
「セイバーふたなり煉獄 ~遠坂 煉獄編~」
表紙
















「セイバーふたなり煉獄」の第3話です。
たぶん「あれ?、セイバーさんって…」と思われた方。
ヒントは表紙の耳に注目!(笑 

まぁこのシリーズ完全にりょなけっと用の新刊になりましたねぇ(笑
と、言ってもあと2~3回で終わらせるつもりですけども。

さてABCD!3ですがこのABCDに参加するのは初めてなんで
どうなんでしょうかね?
あまり、りょなけっと と変わらないような気もいたしますが…。
とりあえずスペースNoは、B-7 になりますのでよろしくです。

この先の事ですが、りょなけっと8に申し込みをいたしました。
残念ながら前にも話しましたが一次受付には申し込めませんでしたので
サークルの申し込みが多ければ抽選になるのでどうなることやら。
11月の関西りょなけっとには一次受付で申し込みましたので
とりあえずスペース確定しています…何か手違いがなければ(笑

では、もう数日後になりますがABCD!3よろしくお願いいたします。でわ!

2017GW無事終了~。

いやぁ…今年のゴールデンウィークも終ってしまいました。
この1週間朝から晩までほとんどイベントやら、ふたけっと用のコピー本の原稿やら
怒涛の一週間でした…おかげで何もない本日7日は一日寝てしまってましたわ(笑 

さて始めにちょいとお詫びから…。
今回のオフセットの新刊「奴隷騎士スティアⅣ」ですが
表紙に「ⅣーⅠ&Ⅱ」と表記してあり、これはダウンロード版のⅣーⅠとⅡをまとめた
意味で書いたんですが、どうもⅠとⅡの総集編のようにも見えてしまうようでして
買われる時に多々ご質問がありまして…確かに紛らわしいでしたね。
もう少し表記を工夫するべきでしたですね。
今後は気をつけて作っていきたいと思います、紛らわしい表記申し訳ありませんでした。

では本題。今回 Comic1、ふたけっと、コミティアの3イベントにたくさんの方が
来て頂きましてどうもありがとうございました。
P5037465








写真はふたけっとにて…。
今回すべてのイベントで晴天。たくさんの来場者があり実に楽しい充実したイベントでした。
で、今回はオフセットの新刊一種と、ふたけっとにてコピー本を発行をしました。1














「レクリエイターズ」のふたなりコピー本。
まぁComic1が終わってから描き始めたもんでもう疲れてるわ、時間無いわでかなり雑(笑
2







…しかし彼女のせいかこのアニメ時々「はたらく魔王さま」に見えてきたり(笑 
ちなみにcomic1終了後、隣のアニメ、ゲームイベントを少し見て回りましたが
この「レクリ」のブースで3人のクオリティの高いコスプレさんがおられましたが
お一人だけカメラさんが極端に少なかったですが…キャラ人気ですかね(笑
ちなみにせっかくなんで私も撮らせてもらいましたですよ。
…ところで新キャラの鹿屋くん
3





なんだかもう、男の娘臭がぷんぷんするんですが…。(笑
まぁ、名前も瑠偉くんですし…今度はラフではなくしっかり描いてみたいですな。
ただこのアニメもいいですが、出来たらブラックラグーンを…。(笑


さてさて毎年恒例のもうひとつのGWイベント
「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017」行ってまいりました。
P5057479








今回は4~6日だったため今年は「ふたけっと」にはぶつからずに助かりました。
ただ「コミティア」とぶつかってしまいしかもよりにもよってこの日は
昼にオネゲル:オラトリオ「ダヴィデ王」の公演が重なってしまい断念。とほほ…。
なんで「コミティア」今年に限って6日開催になってしまったんだ…。
「ダヴィデ王」ほとんど演奏されない貴重な曲なのに…未だに生で聞いたこと無い。
劇的オラトリオ「火刑台上のジャンヌダルク」なら演奏機会多いのに…。
ところでオラトリオ「ダヴィデ王」としか表記されてないですが
劇的詩篇か交響的詩篇…どちらの版で演奏されたんでしょうか?
まぁ演奏している団体を見る限りでは小編成のようなんで劇的詩篇の方でしょうが…。
ただ劇的詩篇のほうがより演奏頻度が少ないようなんで返す返す残念…。
まぁ長くなるのでコンサートの感想としては「コミティア」終了後に聞いた最後の公演のみで。
「コミティア」が終わってから行ったんですが帰りの宅急便に時間かかって
間に合うとはわかっていても結構な焦りが…(笑   
公演はCホールのパスカル・ロフェ指揮フランス国立ロワール管弦楽団で
ラヴェル:古風なメヌエット
ストラヴィンスキー:バレエ「春の祭典」
やや速めのテンポで突き進んでいく両曲。実にすばらしかった。
しかもアンコールに「春の祭典」の終曲「生贄の踊り」が再度演奏。
P5067548








よ~しこれで最後だ!となったんでしょうか?(笑
もう管、打楽器群…全オケフルパワー最強奏!!先ほどの演奏を凌駕する大音響!
もう爆演です!凄い!もう拍手、ブラボーの嵐、スタンディングオベーション。
いやぁもう凄かった…。もう一日というか今週の疲れ飛びましたよ。
ほかの公演の都合か、終電 等の理由でしょうかアンコール前に帰ってしまった方々…残念!
あのアンサンブル・アンテルコンタンポランの指揮者でもあったロフェ氏。
なので出来れば現代音楽も演奏してほしかったですな~。

まぁこのゴールデンウィークは「春の祭典」で気持ちよく幕を閉じました。
さて次は今月末の「ABCD!3」です。
現在サイトではスペースNoも発表されています。
しかし…原稿間に合うかな…。
では次の「ABCD!3」にて…。
長文失礼でした。

新刊の販売が開始と、GWイベント

本日新刊 「奴隷騎士スティアⅣ-Ⅱ」が販売開始されたようです。
001_result
















どうぞよろしくお願いしますです。
販売開始されたばかりでこんな事いうのもあれですが
正直今回はちょっと内容的、作画的に反省点が多くなってしまいました。
それに本来ならもっと早くに出したかったんですがまぁいつもの事ながら
結局時間かかりまくりでこんな事に…ごめんなさい。
今回はちょっとエロにハードさが足りない感じになってしまいました
次回からはハードになる予定です、ハードなエロ期待されてた方
ごめんなさい…。

さて、もう二日後というか、ほとんどもう翌日な感じですが
ゴールデンウィークイベント開始ですね。
今回の新刊は「奴隷騎士スティアⅣ」です。
スティアⅣ完全版 表紙
















今回販売が開始されたⅣ-Ⅱと一年前に出したⅣに一部加筆修正をくわえて
まとめた本になりますです。
ちなみにⅣ-Ⅱも一部 セリフ、作画 がDL版、オフセ版で違ってます。
まぁ内容的にはどちらを読んでも今後の展開とかに問題はないのでお好きな方でどうぞ
それに、別にそこまで違ってるってわけでもありませんので気にせず
楽しんでくださいませ(笑
ちなみに表紙は新たに描きたかったんですがもう時間なかったんで前回Ⅳの表紙に
加筆修正を加えたものになってしまいました…ごめんなさい。
まぁしかし本来なら余裕もって入稿したかったんですが結局いつも通り締切日入稿…。
一応、COMIC1の新刊になります。
で、ふたけっとでも新刊を出したかったんですが上記に通り入稿がこんな状態に
なってしまいましたんで…良くてコピー本、最悪チラシになりそうです。
…ごめんなさい。とほほ…。

まぁさて、GWイベントですが
4/30 COMIC1   
5/03 ふたけっと
5/06 コミティア  
になります。オフセの新刊に関しては今回の1冊だけですんで、
みなさんの時間の都合がいいイベントでどうぞ。
ちなみにコミティアですが毎年恒例のラ・フォル・ジュルネ~とぶつかってまして
当日のチケットも買ってあったりするんで状況によってはコミティアを閉会前に撤収
する場合もありますんで多少早めに来て頂けると助かりますです。

では、新刊、GWイベント共によろしくです。


[新作]奴隷騎士スティアIV-II

奴隷騎士スティアIV-II
756円/ポイント10%
第4,5話。国民の前で肉奴隷宣言…そして…。
18禁同人誌マンガ画像(JPEG)PDF同梱

日本酒「へべれけ」到着~…とかいろいろ。

え~っ。無事、DLsite 様の作品登録サークル全員プレゼントの
~二十周年記念特別酒「へべれけ」、特製徳利・お猪口セット~と
毎年恒例の年間卓上カレンダー 無事に届きました~。
P4207309P4207310








…まぁ、相変わらず豪勢ですなぁ…しかも作品登録した全サークルですし。 
確か前回はビールだったっけ?
しか~し!俺は下戸だぁ!!(笑 
って事で、周りの人間みんな酒飲めるんでそのうち ”中身だけ” みんなにあげよう(笑 
…ちなみに日本酒に限っては匂いもだめだったり。 

前回言っていた、 西日本桜旅…なんだかんだと結局今年も行ってまいりましたぁ!
今年は桜だけでなく、ついでにお城もいろいろと巡ってきたり。
…えっ…原稿…?…知るかぁ!(笑 
P4046584P4107092








…ちなみに代表として大阪城と名古屋城…。
名古屋城ではなぜか天守閣2Fでスターウォーズ展開催しているという謎企画が…。(笑
まぁどこも残念ながら関西近辺は結構咲いてはいたものの完全に満開になって
いなかったのは残念でしたがそれでも非常に綺麗でした。
…名古屋ではほぼ満開ぐらいな感じでしたですね。
ちなみに名古屋ではちょうど名古屋駅東口前のビックカメラの開店日に泊まってたり
P4127256








まぁ当然綺麗で広かったわけですがビルの9、10階なので正直わざわざここまで上ってくる程の
感じではなかったが、隣の東急ハンズ(高島屋)と、つながってるんで、ついでならばいいかも?
まぁ正直内容的には反対側の名古屋駅西店の方が断然いいので個人的にはわざわざ反対側
にも店舗増やさなくても…ってな印象。
いやまぁ、でも家電は結構品揃えは良かった感じですよ…たぶん。
ただ…特に玩具系…ガンプラとかは非常に少なかったですな。
距離も新宿の東、西口店程も離れてないしな…。

さて、先日は読響定期にてバルトーク:歌劇「青ひげ公の城」演奏会形式を聞いてまいりました~。
P4157305P4157306








今回より9月まではサントリーホールの改修工事のため東京芸術劇場…。
交通アクセスに関しては池袋駅の目の前で地下通路でも繋がってるんで便利なんですがね。
まぁ昔に比べればステージも広くなり、音響も多少は改善されておりますが。
で当日は
メシアン:忘れられた捧げもの
ドビュッシー:「聖セバスチャンの殉教」交響的断章、第三幕のファンファーレ~1曲目
バルトーク:歌劇「青ひげ公の城」演奏会形式

いずれも選曲、演奏ともに見事でした。
「青ひげ~」の第五の扉でのオルガンとその両脇に4人づつ配置された別働隊のバンダ 
全オケによる最強奏の音響は実に聴き応えがあった。
メシアンやドビュッシーの透明感ある響きもなかなかにしてすばらしいものだった。
ちなみに今回の演奏も放送予定があるよう。


さて、もうすぐGWイベントですよ…えぇ原稿は…まぁ…その…
来週ぐらいにまたブログで…(笑 


 

りょなけ、今後のイベント予定 等々…。

え~っ、いろいろ忙しくて、りょなけ 等の報告が遅くなりました…が…
まずは先日より,りょなけっと7の新刊「大人戦記」のダウンロード版の販売が
開始されましたのでよろしくお願いいたしますです。
001_result
 
















一応、表紙絵の変更と、本文の過筆修正がしてありますが
まぁ、表紙に関しては最初新たに描いていたんですがなかなか気に入った
ものが描けず結局本文からの一コマを一部描き直して使用しましたです。
これ以上時間かけるとGW用の原稿を描く時間が少なくなってしまうんで断念です。

さてさて遅くなってしまいましたが、りょなけっと7で来て頂いた皆様
どうもありがとうございました。
P2266325









いやぁ…このイベント規模的には100spと小さめですがヘタな大イベントより
立ち寄ってくれる方も多いですし非常に盛り上がって楽しいですなぁ。
当日開催されてたサンクリよりもこちらの方が数倍も楽しめますよ!。
今後も参加が外せないイベントになりました。
ただ、毎回抽選が出てるようなのでもう一回り大きな会場とかって無理なんですかね?
やっぱり都産貿かPioあたりになっちゃうんでしょうかねぇ…?
ただイベント内容がりょな系だからな~…う~ん…。(笑

さて、今後のイベントについてですが…この次は4/30の Comic1になりまして
無事当選で、スペースNoは、え-35b になります。
そして5月になりまして3日 ふたけっと、5日 コミティアに参加予定です。
29日には ABnormal Comic Day!3に参加します(とりあえず当選しているようです)
…りょなけっとと主催は同じようですが初参加なのでどうなんでしょうね?
ちなみに内プチオンリーではなく普通にABCD!で申し込んでます。
とりあえず現時点ではこんなところでしょうか?

ちなみにりょなけっとに関してですが次回9月開催のりょなけっと8ですが
抽選の無い、一次締め切りで申し込みたかったんですが一次の上限数に
達してしまったようで、受付停止中になってしまいました…トホホ。
再開したらすぐに申し込みます…が…また抽選受かるかな~?
そして秋の関西りょなけっとですが日程が発表され、前回懸念していた
読響定期のメシアン:歌劇「アッシジの聖フランチェスコ」日本初演の日とは
ぶつかりませんでしたので行ける事が決定です! 
もうこれは申し込みが開始されたらすぐに申し込みます!
…ただ、大阪でリョナってどうなんだろうかね?

さてもうすぐ4月なんですが、去年みたいにまた西日本の  桜の旅に行きたいですわ。
先日近所の神社でメジロを撮って気分が高ぶってしまいました…。
P2256274









メジロ…動き早いわ、止まってくれないわでなかなか撮るの大変…。
P2256304P2256276






 


…なんとか今月中にはGW用の原稿 ある程度終わらせておかんと…う~む…。


ちょっと脱線してしまいましたが…
とりあえず次回イベント参加はGWイベントになりますのでよろしくです。
…う~ん…なんだかんだもう2ヶ月もないんですなぁ…。 

[新作]大人戦記

大人戦記
648円/ポイント10%
ター○ャのリョナエロ拷問本。(ダウンロード版)
18禁同人誌マンガ画像(JPEG)グロPDF同梱

りょなけ7用新刊無事入稿

りょなけっと7用の新刊原稿無事に入稿いたしました。

え~、今回の新刊は「幼女戦記」本になりますです。
予定では「魔法少女育成計画」本も出したいな~と思ってたんですが
もう「幼女戦記」の方で手一杯でした…。
まぁ今期のアニメでは「幼女戦記」と「このすば2」ぐらいかな~。
「鬼平」のアニメ版も悪くはないんですが今もBSの方でドラマの方を
毎日のようにシリーズ見てるんですが、まぁアニメはあの実写の独特の
雰囲気や貫禄には敵わないよなぁ…。 

さて、新刊なんですが  「幼女戦記」本…「大人戦記」です。
表紙_result












…表紙描き直したいですわ…顔、普通に可愛く描けば良かったと後悔…。
これで手にとってくれるのかな …?
実はこれでも入稿日の朝ぎりぎりで、顔だけ描き直したんですよ。
本当は口はニヤリとしてたりで。
目もまるまる描き直したかったんですけどさすがにそうなると
前髪も手を加えなければいけなくなるんで断念。
若干の修正にとどめました。
絵、自体は気に入ってたんですけどさすがにエロの表紙じゃないよな…(笑 
…ダウンロード販売の時は完全に描き直そう…。

さて…りょなけっとですが、当日はサンクリ 等大イベントと
ぶつかっていますが、当日はよろしくです。
でわ、りょなけっとにて…。 

今回はメシアン「彼方の閃光」

31日サントリーホールにてカンブルラン指揮の読響定期で
メシアン最後の大管弦楽曲「彼方の閃光」を聞いた参りました。
 P1316213   








いくらメシアンとはいえ、現代音楽としては珍しく チケットが完売という事でしたが
やはりちらほらと空席はありましたですな。
平日なんで会員の人が仕事で来れないとか、この曲は聴きたくないと言った
ところでしょうかね…。
2月からサントリーホールが9月まで改修工事で休館と言う事で
この公演が休館前の最後の有料公演のようで、半年間使えないのは残念ですね
そういえば名古屋の愛知芸術劇場も改修工事で休館になるようで…。

さてこのメシアン:彼方の閃光
メシアンの管弦楽曲中最大のオケ128人の巨大編成でステージ後方の端から端まで
埋め尽くす打楽器群と、見た目にも圧巻な公演でした。(打楽器奏者も10人らしいですが
この日は12人おりました)
で、この曲全十一楽章、約75分と代表作であるトゥーランガリラ交響曲のようではあるが
これだけの巨大編成ながら今までのような暴力的な部分は陰を潜め瞑想的な曲であり
ほとんどの楽章が管楽器のみ、管楽器と打楽器、弦楽器のみと言った具合で
全楽器で演奏するのは第十楽章の一部分のみ。
しかもほとんどの楽章がLent(ゆっくりと)なので
まぁ、トゥーランガリラでも眠くなるという人には爆睡必死な曲と思われる (笑
と、まぁほんとに静かで瞑想的な曲なんで念のため
当日も眠くならないよう栄養ドリンクを飲んで聴きに行った訳なんですが (笑

…さて演奏が始まってびっくり。
木、金管楽器のみの第一楽章「栄光あるキリストの出現」。
管楽器のみで緩やかなテンポで奏される荘厳なコラール。
メロディーも静かなのだが…さすがこの巨大編成
静かと思いきや凄まじい音圧で、まぁ簡単に言えばうるさいと言えるぐらいで
眠気なんか出てこない。
いくつか優秀な録音で聴いてはいたものの一部の強奏部 等を除いて
静かで眠くなりそうな印象を持っていたが実演ではこんなにも全体に
音圧が耳、頭に響いてくるとは…。
落ち着いて静かに聴けたのは弦楽器のみで奏される第5楽章「愛の中に棲む」
や終楽章「キリスト、天国の栄光」といった弦楽器が主体の部分だろうか…。
ちなみに3度の大太鼓の強打から始まる第6楽章「トランペットを持った7人の天使」
まぁ…いわゆる黙示録の部分であろうかこの楽章、トランペットが活躍しそうに思えるが
打楽器群とファゴット、ホルン、トロンボーンのみでトランペットは一切出てこない (笑  

ところでこの曲、銅鑼×3、チューブランベル×3、トライアングル×3、トランペット×3、ホルン×6
…と、言った具合に打楽器群を含めた大半の楽器が個々に3組ずつ、もしくは3の倍で
配置されておりましたが、〇管編成の意味ではなく何か3に意味があってこのような
楽器編成にしたんでしょうかね?殆どの打楽器までもが3ずつだと何か意味があるように
見えてしまうんですがどうなんでしょうかね、音響的に必要な偶然なのかなぁ?
特にそういった編成に関しての解説記事は見たことがないんで、まぁなんとなくですが…。

さて今回の演奏、今回のカンブルランがSWR東西ドイツ放送交響楽団を指揮した
CDと同じく非常にテンポが遅いゆったりとしたテンポの演奏でした。
そのせいもあってかやはり、当然というか仕事疲れでこの曲は睡魔に誘われるようで
眠ってしまってる人は普段より多かったような感じが…。

まぁ、CDに関しては今回のカンブルラン盤をはじめ、ミュンフン盤、ラトル盤 等
いくつかありますが、どれも演奏、録音ともに優秀なのでまぁ、どれを選んでも
特に問題はないかと…。最初なら無難にラトル盤あたりからでいいんじゃないかな?
ただカンブルラン盤はメシアンの管弦楽集としての8枚組みのBOX売りがあるので
BOXの方が他の曲もまとめて聞けて値段的にも色々とお得かも。

で、本日の演奏はまたテレビ収録されてたので問題なければ数ヵ月後には放送されるでしょうが
P1316215








ただ、80分近い演奏時間なんで抜粋放送か放送時間延長で全曲放送してくれるのか…
せっかくなんで全曲放送してほしいですが…。

さてまぁ、今年11月カンブルランがこのメシアンの大作で唯一の
歌劇「アッシジの聖フランチェスコ」(全曲日本初演)を演奏会形式での公演が
あるわけなんですが…何せこの曲の演奏時間が 5時間半(休憩含む)もある訳なんで
当然平日の夜公演ではなく休日の昼公演になってしまうわけで…
11月といったら、コミティアか今回初の関西りょなけっとがあったりで
なにかしらイベントとぶつかりそうな嫌な予感が…。
ううっ、さすがに2時開演だと正直サークル参加諦めだなぁ…。
午前中だけじゃ人来ないし帰りの宅急便も間に合わないよ…トホホ。
う~ん、特に関西りょなけっとにはぶつかりませんように…。




 

コミトレ御礼 とか新作とか…。

え~、なんだか色々と遅くなってしまいましたが
今更ですがコミックトレジャーお疲れ様でした。 
…いやぁこの土日は、日本で最大の寒波とか言われてたりで
大阪は大雪の心配がされていて東京からの参加者としてはかなりドキドキものでしたが 
この土日含めまさかの晴天で無事開催…助かりました
ただ当然ながら非常に寒くて辛かったですが…。
P1155971P1155982 








おかげさまでたくさんの方が来て頂きまして、どうもありがとうございました。
まぁ…近くでは「代表が大雪で来れないのでお休みします」
と、言ったサークルさんもあったりと来れなかった参加者さんも多々おられたようですが…。
ちなみに難波日本橋のオタロードではちょうど「まほいく」の展示イベントが
行われていたりとか…。
P1166011








やはりこれは、りょなけっとで描けとの意思か?(笑


さて、冬コミ新刊の2作「MIDNAITH~」、「元魔法少女~02」の
ダウンロード版も無事に販売が開始されていおりますので
そちらもよろしくお願いいたします。


さてさて、次のイベントは りょなけっと7になります。
サークルは当選済みですがスペースNoはまだ発表されてないようです
サイトのほうでは、もうサークルカットとかが出てますので
詳しくはサイトのページをご覧くださいませ。
 http://www.ryonaket.com/top.html
新刊は、やっぱり「まほいく」かな?
…できれば、時間があれば「幼女戦記」も描いてみたいですな~。
心の中では「Fate」も…とか思ってたり…(笑

まぁ次回は来月のりょなけっと7 でよろしくです。
 
作品一覧
サークルプロフィール
タグクラウド
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog